※このブログは、座間市内在住の管理人が個人で運営・管理しているブログです。
※座間市やカレスト座間、日産の関係者ではありません。
※ブログ内の情報は、全て管理人が個人で調べています。
※ブログ内の情報は、変更(又は間違っていること)もあるかもしれませんので、あくまでも目安・予定としてご覧ください。
※管理人へのメールはこちら→お問い合せする

カレスト座間地区再開発、工事期間の日程(予定)
基盤整備工事 2013年9月中旬〜2014年10月までの予定
建築工事    2013年12月〜2014年12月までの予定
開業       2015年3月の予定

2013年08月13日

座間街道の小松原交差点が改良工事される予定。

座間市の中で最大の渋滞発生ポイント、座間街道(県道50号)の渋滞要因の一つ「小松原交差点」が改良工事されるみたいです。

今のところ詳細は不明なので何とも言えませんが、現在の変則的な十字路が通常の十字路になると思います。


座間市 小松原交差点改良道路設計は相建(建通新聞 電子版)
2013/8/6 神奈川
http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/130805400040.html

座間市は、小松原交差点改良に向けた道路設計を、相建エンジニアリング(相模原市南区)に委託した。設計納期は12月20日。用地取得を要する可能性があるため、詳細設計や工事の時期は未定。


赤い○の所が小松原交差点。
2013y08m13d_085902718.jpg

小松原交差点を拡大した様子。
変則的な形をしているため、通常の交差点より1回多く赤信号を待たなければならないため渋滞しやすい。
2013y08m13d_090012578.jpg

小松原交差点を写真で見た様子。
普通に考えると、セブンイレブン(駐車場)の用地を取得して新しい道路(交差点)にするのではないかと思います。
2013y08m13d_090004937.jpg


posted by カズ at 09:35| Comment(0) | カレスト座間再開発、関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。